shinobe179の日記

パケットの気持ちになって考えるのはもうやめだ

【Ansible】f5-ansibleに上げたissueが実装された話

概要

タイトルの通りです。OSSに何らかの作用を及ぼしたのが初めてだったので記念パピコ

github.com

内容

bigip_virtual_serverというモジュールは、VSに設定するiRuleをリスト形式で複数持ちます。検証していたら、既存のVSにアタッチされているiRuleの順番をplaybook上で入れ替えても、その順番が実機に反映されないということに気が付きました。 「iRuleを入れ替える」ってオペレーションはそれほどないとは思いますが、例えばplaybook編集時のミスで順番を間違えてしまった時などに不便だなーと思い、issueを上げました。

世のBIG-IPオペレーターはiRuleの順番をpriorityで管理しているらしい

BIG-IPと出会ってから数年、iRuleに関しては「上にあるiRuleを先に評価する」「スイッチのACLとは違って最後の1行まで全部評価する」という2つのルールだけでやってきたのですが、issue内でのやりとりではじめてiRuleのpriorityという仕様を知ります。ニワカが過ぎる。

https://devcentral.f5.com/s/articles/the101-irules-101-events-amp-priorities

これをサジェストされた時点で、「priorityあるからそっち使え、お前のリクエストは聞かぬ」ってことだと思って放置してたんだけど、しばらくしたらbacklogってタグが付けられました。

無事実装

それから3ヶ月ぐらいして、あれどうなったかなーと思って見てみたらissueがクローズしていました。この記事書いてる時点で検証できてないけど、更新差分見る限り直ってる気がする。

github.com

調子こいて最初のpostで「ここがよくないんじゃね?」ってサジェストしたあたりも直ってました。

今後

TeraTermマクロも書けなかったゴミクズが、OSSいじってソース読んでリクエスト出せるまでになった…立派になって…。f5-ansibleは外部からのプルリク受け付けてないみたいだけど、今後はそういうこともやっていきたいです。もちろん、Ansibleの検証自体もやっていきな感じです。