shinobe179の日記

パケットの気持ちになって考えるのはもうやめだ

Protocol Buffersのことを調べてだいたい分かった気になった人のメモ

はじめに Protocol Buffers(ProtoBuf)という技術があるらしいということを最近知った。データの送受信に関係する技術らしいし、プロトコルなんて言われたらネットワーク屋(やめるけど)として知ってなきゃならないかなと思ってちょっとだけ調べたのでまとめて…

2019年GW進捗(8日目: 2019/05/04)

概要 昨日の進捗です。ご査収ください。 なし ※一日中FGOやってた 明日の目標 AtCoder 精進 ABC B: 8問 C: 1問 CTF SECCON 令和CTFのWriteUp見る

2019年GW進捗(7日目: 2019/05/03)

概要 昨日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 22問 所感 がっつり時間がとれたので、怒涛の22問AC。老番からやっていってとうとうテストケースが公開されてない領域まで来たんだけど、このへんは難易度のバラつきが大きい気がする。 明日の目…

2019年GW進捗(6日目: 2019/05/02)

概要 昨日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 9問 所感 先日受験した某検定試験、受かっててよかった。令和CTF、WriteUpが大量に公開されててありがたい。 明日の目標 AtCoder 精進 ABC B: 8問 C: 1問 CTF SECCON 令和CTFのWriteUp見る

2019年GW進捗(5日目: 2019/05/01)

概要 昨日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 9問 所感 Bですら効率のいいコードが思いつかない。 明日の目標 AtCoder 精進 ABC B: 8問 C: 1問 CTF SECCON 令和CTFのWriteUp見る

2019年GW進捗(4日目: 2019/04/30)

概要 本日…ではなく昨日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 1問 CTF SECCON 令和CTF 1問(10点のやつなので実質0問) 所感 令和CTF、時間切れた後だけど手計算解けた。競プロ始めてよかった。 明日の目標 AtCoder 精進 ABC B: 8問 C: 1問 CTF S…

2019年GW進捗(3日目: 2019/04/29)

概要 本日…ではなく昨日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 3問 所感 一日中外出につき控えめ。 明日の目標 AtCoder 精進 ABC B: 8問 C: 1問 CTF SECCON 令和CTF

2019年GW進捗(2日目: 2019/04/28)

概要 本日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 10問 所感 BはACできるけど他の人のコード見てみると効率よい書き方はできてない。お勉強が必要。Cはやってない。ネスペ勉強してた頃の午後Ⅱやりたくない(できないからやらない)感じに似てる。 …

2019年GW進捗(1日目: 2019/04/27)

概要 ABCのB埋めとブログのHTTPS化(AWS or Github Pages)をGW中の目標にして、進捗を記録する。とりあえず本日の進捗です。ご査収ください。 AtCoder 精進 ABC B: 3問 コンテスト ABC125 AB2完 灰→茶 所感 今年の必達目標としていた茶コーダーになれた!まさ…

「グリー開発本部 Meetup #4 フルスタックセキュリティ」に参加した

概要 「グリー開発本部 Meetup #4 フルスタックセキュリティ」に参加して思ったこと。 https://gree.connpass.com/event/124994/ 感想 セキュリティ部署の守備範囲 事業横断部署である開発本部の中にあって、技術の話だけではなくポリシーやガバナンスまでを…

ネットワーク検証自動化フレームワーク「RENAT」動かしてみたメモ

概要 皆さん、ネットワーク検証してますか? 検証自体は楽しいんですが、機器の貸し借り、ラックマウント、配線、検証結果報告書の作成などなど……検証にまつわるエトセトラのほうはちょっとめんどくさいですよね。 そんなネットワーク検証のめんどくささを軽…

そろそろネットワークエンジニアやめたいけどNETCON参加してきた

概要 色々あってネットワーク機器を扱う仕事をやめたいと日々思っているのですが、ネットワークは好きなので、ネットワークのトラブルシューティングコンテスト「NETCON」に参加しました。その感想を書き綴ります。 camp-fire.jp ※プロジェクトはもう終わっ…

PyZabbix(PythonのZabbix APIライブラリ)の使い方

概要 Zabbix APIをPythonで叩くためのライブラリ「PyZabbix」に関する日本語情報があんまりなくて英語読んだりソース読んだりちょっと大変だったので、メモがてら書いておく。 github.com Zabbix APIそのものについての説明は割愛するが、公式ドキュメントと…

【Batfish】ネットワークバリデーションツール「Batfish」を使った簡易経路テスター

Batfishとは? 主要ネットワーク製品の設定ファイルを解釈し、動作を検証できるOSSツール「Batfish」が、TLで密かな盛り上がりを見せている。Javaで書かれているみたい。 https://www.batfish.org/ github.com Batfishの使い方 2種類のDockerイメージと、Pyt…

【CTF】CyberRebeatCTF Write-Up

概要 先日CyberRebeatCTFに単騎で参加したので、そのWrite-Up。1480点で82位だった。 ennach.sakura.ne.jp ※問題が全部表示されなかったので開発者ツールでCSSをいじったら右側が変な感じに Binary(0/3) 全滅。幸先悪し。 Crypto(1/3) Rotation 「P4P6S{9RN4…

【Burp】社内プロキシ環境下でlocalhost宛の通信をBurpでプロキシする時のtips

概要 以下の記事を参照して、ブラウザとBurpの設定が完了しているにも関わらず、localhost(127.0.0.1)上で動いているアプリケーション(Badstore Pluginなど)への通信をBurpがプロキシしてくれない時のtips。 befs-anne.hatenablog.com まずはブラウザのプロ…

【Burp】社内プロキシ環境下でBurpを使う時はUpstream Proxy Serversを登録する

概要 タイトルの通り。社内プロキシという名の悲しき檻の中で働いている、可哀想な小鳥さん達には必須の設定。なのに、いつも忘れる。 設定方法 ブラウザ〜Burp間 ブラウザ〜Burp間は公式サイトで紹介されている通り。Burpを起動したらProxyタブ→Optionsタブ…

【競プロ】defaultdictとCounter

概要 データサイエンスに関する本を買ってみたものの、サイエンスするための基礎知識が圧倒的に足りておらず身が入らない始末。サイエンス関連のアウトプットはひとまず置いといて、「2章 Python速習コース」の中で競プロに役に立ちそうなテクニックをメモし…

【競技プログラミング】標準入力の受け付けと各桁の合計

概要 競技プログラミングの復習。 近況 直近の記事から早2ヶ月。CCIEの勉強もロクにせず、僕は『ゼロからはじめるデータサイエンス』の写経もそこそこに、CTFや競技プログラミングに手を付けていた……。 ゼロからはじめるデータサイエンス ―Pythonで学ぶ基本…

2018年(度)の抱負

はじめに 明日は年度末なので、年始に書き損ねた今期個人施策をブログで宣言しておく— shinobe (@befs_anne) 2018年3月30日 さっそく約束を破っていて幸先が悪い。 技術 ネットワーク 実務ではコアな技術はあまり必要なくCCNPも失効したので、CCNP再取得する…

vagrant upで生成された秘密鍵が666なせいでVMにSSHできない

……ということが発生した。 環境 WSL Vagrant(2.0.1) 事象 vagrant sshが失敗してパスワード認証に切り替わってしまう原因が分からず、sshの-p、-iオプションでそれぞれポート番号と秘密鍵を指定してログイン試行したところ、以下のエラーメッセージが出力さ…

「WSLのVagrantからWindowsのVagrantが見えない」的なエラーの解消

概要 タイトルの通り。最初は「WSLとWindowsのVagrantのバージョンが違う」というエラーが出ていて、Windows側をWSLと同じバージョンまで上げたらWindows側のVagrantのバージョンがUnknownになった。エラーメッセージに従って環境変数をいじるなどしたが効果…

WSL + Cmderがいい感じなので、CmderのデフォルトターミナルをWSLにする

概要 Cmderめっちゃいい感じ。WSLけっこう使うならオススメかも https://t.co/gQtDP0V1Mf— shinobe (@befs_anne) 2017年12月26日 WindowsのコマンドプロンプトでUbuntuを触るのにも慣れてきた頃、Cmderという100倍使いやすいターミナルが存在することを知っ…

3年越しでネットワークスペシャリストに合格した人の反省

概要 3回目の挑戦にしてようやく、合格率13.6%の壁を乗り越えてネットワークスペシャリスト試験に合格した。その振り返り。 結論 とにかく午後Ⅱをやれ 勉強時間 勉強時間はStudyplusで記録していたのだが、勉強開始日から最後の9/27の記録分までで37時間だ…

WSLを使う時にbashの$HOMEから始められるようにした

概要 コマンドプロンプトでbashコマンドを実行してbashへ映る時に、(bashのホームではなく)bashコマンドを実行した時にいたディレクトリから始まるのが鬱陶しくて、.bashrcにスクリプトを書いてbashコマンド実行時に聞いてもらうようにした。 # when login w…

はじめてのLinux Network NamespaceとLinux Bridge

概要 TremaやRyuを使ってOpenFlowをキメたかったが、gemだのpipを使いこなせずLinuxの仮想ネットワーク機能で飢えを凌ぐ。実行環境はCentOS7.3。 Linux Network Namespaceとは(ざっくり) Linux上に独立したネットワーク空間(多分OpenFlowで言うところの「テ…

公開鍵認証を使ったSSHログイン設定手順

概要 いつまで経っても覚えられない自分のために……。 手順 サーバー側 # キーペアの生成、インタラクティブ操作は割愛 $ ssh-keygen # 秘密鍵(id_rsa)のパーミッションを600に変更 $ chmod 600 ~/.ssh/id_rsa # authorized_keysに公開鍵(id_rsa.pub)を追記 $…

データセンターに置いといたら便利(そう)なもの

概要 備忘録。データセンターによっては備品(主に工具類)を貸してくれたり、ポリシーで持ち込めないもの(特に燃える可能性のあるもの)があったりするがその辺りは特に考慮しない。 PC、デバイス類 PCが調子悪くて作業延期とか割とシャレにならないので、予備…

Spoilerwallで遊ぶ

概要 TCPアクセスに対して映画のネタバレを返す次世代(?)ファイアウォールSpoilerwallなるものがTLに流れてきたので試してみた。 github.com 仮想化環境: Virtualbox クライアント: CentOS7.3 サーバー: Ubuntu 16.04 手順 ほぼReadmeの通りだが、一部Virtu…

データベーススペシャリストを目指して勉強し始めて途中帰宅するまで

DBを受けた動機 ネスペにすら合格できない程度の専門性ではこの先生き残れないと思ったので、何か別の強みを持っておこうと思った。 勉強の過程 3月上旬からテキストを少しずつやってたら、 いつの間にか試験一週間前だった。 過去問題集に手を付けたのは4月…